« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

エル・グレコ杯

 エル・グレコ杯にも2日とも参加。10勝目指していたが、初日は初戦から負けて厳しいスタート。なかなか厳しい。11戦終わったところで、6勝5敗となった。
 なんとかここから建て直し、4連勝して10勝5敗となり、宝冠を手に入れることが出来た。

 2日目は失ったカードを取り直して挑む。初日よりもみんなカードを失って厳しいのか、13戦目で10勝をあげた。10勝1敗2分と失ったカードは1枚。いいペースで☆3同士の論戦となったが、やはりここからは強い。残り2戦を1敗1分となり、残念ながら10勝止まりとなった。途中ミスがいくつかあったので、そこは次回への反省点としよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コペンハーゲン沖海戦

 ポルトガルによるコペンハーゲン侵攻作戦は、強力なイングランド海軍により苦戦をしいられていた。そんな中、ヴィクトリア・カンパニーにも参戦の召集がやってきた。

 ヴィクトリア・カンパニーは交易商人が中心の商会で、一部のつわもの以外は大海戦に参戦した経験がない。私も参戦したことはなかった。そこで志願者を募って艦隊を組んだ。どの船長も初めての参戦である。

 ベテランのアドバイスを聞き、ハンブルグ沖でイングランド艦隊に攻撃をしかけることにした。この海域は比較的敵が少ないこともあり、我々でもなんとか対処できたようだ。大海戦の結果は、イングランドの勝利となり、我々は北海を撤退することとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »